FC2ブログ
2021/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
その家に合った犬に育つ。
昨日は土曜なのに、


会社が移転のため、ダンナ出勤だったので



20090927.jpg
(草むらがあるほうを選んで歩きますの。)


ワタシ+ムスメ+COCOの珍しいトリオでお散歩(笑)


ほら、ワタシ、ムスメを何かで釣ることはしないので (ダンナは釣る


なかなかついて来てもらえないんですよ(汗)


20090927_2.jpg
(前に草があっても、そのまま避けずに通るのはCOCOらしい)


最近のお散歩は、ムスメの登校時に一緒に行ってるので


なかなかお散歩の様子をオサシンに撮れなかったんですよね~。


久々で嬉しいな~~♪

20090927_3.jpg
(ワタシ以外の撮影はCOCO的には許されない)



ところで、昨日に続く2周年を前に『反省会』ですが…


こっからちょっと文が長くなりますよ。許してね。 


(途中挟むオサシンは昨日のお散歩の時ので~す)


☆   ☆   ☆


COCOがうちに来て1~2カ月間、


『パピーってこんなに大変だったんだ…』


とはじめての犬育てに悩む毎日。




一番頭を悩ませたのは、COCOが甘噛みで、人間の足を咬むこと


ムスメも痛いのはイヤだからと、


COCOが部屋に出てるときは、高いところに逃げてました。


これでは、人間との共存ができないかも…と、相当悩んでたのです。


20090927_4.jpg
(これは、ワタシが撮影ね♪さすが女優だ)


はじめての犬育てで、何もかもわからなかったこともあり、


生後4カ月から、しつけ方教室に通うことにしました。



ここで、間違えてほしくないのは、


しつけ教室ではなく、『しつけ教室』


動物行動学を踏まえ、犬に教える方法を人間が学ぶ方式。


犬だけ、学んでもダメなんですよ~ってことをたたきこまれました。



犬って賢いから、ちゃんと教えてくれる人の言うことは聞くものってことを


最初のレッスンでまざまざと見せつけられて、目が覚めました。



20090927_5.jpg
(お仕事?ですから報酬は必要ってことも学んだのよ。)


ここで、教えられた


① 犬は教えれば何でもできる。 (犬ができないのは犬のせいではなくて人間の責任)


② 命を守るためにしつけをする。 (マテ、お座り、戻れは普段の生活で全部使えるからね)


③ その家に合った犬に育つ (良くも悪くもってことです)


特にこの3つは、それからのCOCOとの生活で


いつも、踏まえていた項目でした。


足を甘噛みされるからされないようにしつけたいなんて…そんなのは時期が来れば収まること。


それを超えた、人間と犬が共存するための大切なことを学べました。




足を甘噛みされるから、足りてなかったCOCOとのスキンシップも


そこから、頑張ってケガしながら触れ合うようにしました。


20090927_6.jpg
(昨日の力抜けまくりのCOCO。女優台無し


たぶん、よそのお宅よりは時間がかかったけど、


10ヶ月になる頃にはワタシの膝の上で、くつろげるようになってくれて、


そのくらいから、やっとCOCOとの生活の色んな事が


うまく回りだしたような気がしています。




教室に行けとは言わないけど、


犬のことを良く知った上で飼いはじめれば


飼育放棄や、問題行動とか…


社会的な悲しい問題は少しは解消される気がするけどな。




COCOへのしつけもまだまだ課題は沢山あるので、


これからも続くんだけど、


楽しんでやる」ってことだけは忘れないでやっていきたいです。




マジメな文ばかりだったけど…今日も応援してね↓

ランキング参加中です♪いつも本当にありがとうございます!
↓↓↓あなたの1ポチが励みです、押してね
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



◆ノーフォークテリアの「バンビくん」 探しています◆


詳しくはコチラ(飼い主さんのブログ)

Secret
(非公開コメント受付中)

ああ・・思い出しちゃった・・・
パピーの頃あたしの手を見てみんな驚いていたっけ・・・
我が家は父さんの方針で躾け教室とか躾け方教室とか縁がなかったので本やネットでいろいろ調べて接してたけど父さんはそれも拒否。
俺達の躾けで頑張る・・・・結果現在に至る。
ヒステリックになったあたくしを見て王子は何を思っていたのかしら・・。
今だって犬社会について行けない悩める日々は続いてるけどいつもあたくしの体にケツをくっつけながら穏やかに寝ている王子を見るとうちの夫婦のやってきたこと全てを否定されることはないだろう・・と思ったりもするのよね・・。←最近こんなことばかり考えている
今日も散歩している後ろ姿を見て「こんなにかわいいものを捨てようって思う人がいるってのがまったくわからない」って話してたのよ。
ノーリードで散歩の人も見かけたし外でフリーで遊ばせている人も見かけたし・・・考え方が違う人がたくさんいるんだなぁ・・・って思ったわ。
あ・・あたくしも来月3周年だわ(汗
今でも 毎日悩んでばかり・・・・・・未だに 元気のクレートトレーニングが出来て無い (汗)
はなは お座りとかフセが 短時間しか出来ない・・・・・・元気が出来ることが はなには 片方が出来ない。 はなに出来ることが 元気には出来ない。
今日から 元気のクレートトレーニングを始めるべく 用意したところです。 続くかな・・・・・・・・・そっちの方が 心配なんだよね・・・・
最後の力抜けまくりのCOCOさん、かわえーーー♪
私、好みだわ~♪

梅太郎迎えたとき、私もかなり参ってた…。
でも、その時はしつけ教室には行かずに、頑張ってたんだ…。
でも、散歩がコントロールできなくて、車に轢かれそうになったことが3回あって、それで、トレーニングを受けたってわけ。
うちの先生も「犬をしつける」んじゃなくて、「徹底的に飼い主に叩き込む」タイプの先生。かなり厳しいけど、腕のいい信頼できる先生だと思う(勉強熱心だし)。おかげで、向日葵は梅太郎よりあつかうのがラクです(笑)

私も同じ思いです。
別にしつけ教室に行けって話ではなくて、ちゃんと犬の事理解して飼育すれば、犬って本当にどんどんよくなるし、人間も快適な生活を取り戻せるんだものね。
飼育放棄を減らしたいって、心から思うの。
ものすごい微力だけど、教えていただいたレッスンをブログに書いたのも、向日葵と梅太郎の事を包み隠さず、出来るだけ事実に近く書くのもそのためだわ~。
激しく同意っ!
犬には犬の、持って生まれた本能的ルールがある以上、人間が人間の流儀を押し付けるのは犬への虐待につながりますよね~(極端に走った場合ね)
犬の会話の仕方、犬社会のルールなんかは、学ばないと絶対わからない事だから謙虚な気持ちで学んで、自分の愛犬が幸福でいられるように世話するのは大切なことだとしみじみ思う日々。

犬ではないけど、動物園で飼育期間の記録が短い動物は、本来は野生で、なかなか知ることができないその動物のルールを、飼育係の方が試行錯誤しながら学んでいる最中なのでしょうねぇ。
(なんか、ちょっと、わかりづらいかなぁ)
犬でもほかの動物でも、人間同士でも、仲良くするには相手のことを学ぶ(知る努力をする)ことが絶対必要だよね。
私も 初めての子 ( コテツさん ) の時は 毎日泣いてたわ~。
言ってることが 分からない。 心が通わない。
押しつけること ばっかり やってたような気がするよ。
「 このまま2人で 石になっちゃうんじゃないか 」 って思ったくらい
身も心も 1つになった時、ホントに この子で良かったって思ったんだ。
でも その後は どんどん 緩んでって、はい ひなちゃんの出来あがり (涙
日々 勉強だね。 でも 楽しみながらね。
思い出させてくれて ありがとう!
しつけ”方”教室っていいですね!
犬飼う人はしつけ”方”教室に入学して試験うけて合格しないと犬飼えないシステムにすればいいのに~!っておもっちゃいました。
って私も受からなかったらどうしよ(汗)
良い話だわ。
COCOちゃんはとっても良い子に育ってるわよ♪

あるトレーナーさんが「犬ではなくまず飼い主を躾けるんだ」って仰ってたの。
それが犬の幸せにつながるって。その通りね。
私もジョーディーを迎えたばかりの頃は泣いてたわよ。
犬は初めてじゃないけどこんな子は初めて!って(笑)
ウチも毎晩夜泣きだったのよ。もんのすごい音量で( ̄∇ ̄;)
親犬からの刷り込みが出来ていない子を迎えたのって初めてだったのよね。
のりじさんと同じ、今はこの子で本当に良かったって思うけど。

日々学ばせてくれるこの子達に感謝しなきゃね!
勉強になりました。
我が家もかなり苦労したからな~ 変ったご近所のおばさんに
怒鳴りこまれたり・・
噛みなかなかなおらないし・・・ 
訓練士さんに最初に指摘された主従関係がやっとできつつあるようです(^^ゞ 犬もしっかりしつけを学んだ方が幸せだと話していました。
飼い主が主 親になり可愛いだけでなく叱ることが大切ですね。
1歳になる前は手放すことも何度か考え他ぐらい(>_<)
でもいまは、三男に居座っています。 よかった☆
そうそう、ご存じのとおりうちも大変でした(汗)
うちは「吠え」を止めさせるため、泣く泣く預け訓練にいれたんだけど、結局は、その後ペッとシッターさんから受けた「飼い主犬育て訓練」の方がずっと役にたちました。

結局「吠える」のも「言うこときかない」のも飼い主との絶対的な信頼関係がまだでき上っていなかったからということがわかって・・
私たち、「吠えるな」とか「走るな」とか怒ってばかりのダメ飼い主だったから。。。パピーにはできなくても当然ってこともわかってなかったし。。

今では預け訓練で身につけた「伏せ待て1時間」なんて間違ってもできなくなったけど、私たちの気持ちを汲み取ろうといつも努力してる2頭。やっと気持ちが通じ合った気がします。
KAIが来て悩んだこと、うちも甘噛みでした。
それから次から次へと悩み発生(苦笑)
犬を飼うってこんなに大変だったっけ?って何度も思いました。
犬に関して初心者だった私達は、すぐに訓練士さんにお世話に。。
まさに、しつけ教室ではなく、しつけ「方」教室でした!
KAIがダメなんではなく、
私達がダメだったんだぁーってことを学びました。
今でも、もうやだぁーーーって思うこと多々ありますが(苦笑)、
それも楽しんでしまう!楽しんでやる!これって大切ですよね♪♪
今日は改めて思うことができました。
最後のだらーんCOCOちゃん、うふふふ♪かわいーです。
とてもいいお話をありがとうm(__)m
お勉強になりました!!

うちも、パピーの頃は甘噛みがね。。。
手はもちろんなんだけど、テーブルの下の木枠をかじってね。。。
その時期は、相当もやもやしてたよ~~(>_<)
今でもなかなか吠えるのは直らないけど、クロムがうちに来てくれて
良かったって心から思ってるよ~!

COCOちゃん、ひざの上でまったりしてるお顔、とってもチャーミング❤
安心してるお顔だね♪♪

皆さん、真剣なコメ本当にありがとうございました。
皆さん、パピーの頃は泣いてたんですね(涙)
ワタシだけじゃなかったんだ~と心強くなりました♪

☆ガオ母さん
そうなんだよ~。大きくなっても悩める日々。
王子、そんだけリラックスして過ごしてるんだもん。
何も間違ってないよ。幸せに暮らしてるんだから。
要は、人間と犬が幸せに暮らせるようになるには
心構えとある程度の知識と覚悟が必要だってことが言いたかったの。
そういうのを見ないふりしてる人は沢山いるのも現実よね。
3周年、ぐふふ♪今度は何だろうな~~(笑)

☆元ママさん
2頭いると、そうなるんだね~。
でも、同じ犬じゃないもんね。あたりまえだよね!
奇遇にも、うちも2歳にしてやっとクレートトレーニングしようという
ところまでたどり着きました(笑)
今日、注文したので、数日中には届きます。
一緒に頑張りましょうね♪

☆うーママさん
うんうん、うーちゃんちはそうだったよね~!
先生も真剣だし、熱いものが伝わってくるよ!
たぶん、基本は同じことを習ってるのかな?
方向性は先生によるだろうけどね。
うちの場合は、姿勢みたいなもんを叩き込まれただけで、
ワタシはずいぶん楽になったよ。
怒らなくていいんだもん。犬も怒られなくていいんだもん。
うちは、結局3カ月しかお世話にならなかったので、記事的には
全然ご紹介できるようなレベルでもないんだけど、
うーちゃんの記事は本当にみんなの役に立ってると思うよ!
ひまちゃんの社会化記事もこれから楽しみだな~!

☆ぺこるーさん
そうなんですよ~!
犬の行動パターンを知ってる知らないでは、えらい差が出るって
ワタシも思います。
知らなければ、「何で?」って怒りそうなことも
知ってればそういうもんだって理解できて怒らないで済む。
それだけでも、犬と飼い主の間の空気が全然違うと思うんです。
なので、飼うにあたっては、飼う方も勉強しなくちゃ。
犬種の特性なんて、絶対理解しておくべきだと思います。
そうすれば、もっと幸せな犬との生活が送れますよね~?

☆のりじさん
そうか~!のりじさんも泣いてたのね(涙)
でも、コテツさんイイコに育ってるじゃない。
ど~すんのよ、1人目からCOCOよ(爆)
もし、二人目がいたら、どうなっちゃうのかしら(笑)
COCO以上の子ができちゃうのかしら?
でもね、COCOはワタシにとっては一番の犬なのよ。
これ以上の子はいないのよ。うふふ♪
今、昔を思い出さなきゃいけなかったの~。必要だったのよ~♪

☆locomiさん
えへへ♪同じことを記事には書かなかったけど
思ってました(笑)
本当に、合否制にでもしないと困ったチャンが出てきちゃうからね~。
あら、locomiさんは大丈夫でしょう?
ロコレイちゃんは、locomiさんち以外考えられないもん(笑)

☆ジョーディーママさん
ジョーディーくんが夜啼き~?
そうか~。うちは本当にひどいと思ってたけど、
でも今思えば、あたりまえなんだよね。
いきなり1人で寝ろっていったって、赤ちゃんだもん。
あの一件で、育て方本は読まないことにしたわ(笑)
そうなの。しつけはまず人間からだと思うわ。
それをわかっただけでも、ワタシは良かったと思って。
知らずに育ててたら、どうなってたか恐ろしいわ。
ワタシももちろん、もうCOCOじゃなきゃダメです(笑)

☆ぶーふーうーさん
怒鳴りこまれちゃったの?(涙)
それは辛かったねぇ。
そうですよね、しつけが入った方が犬は幸せだとワタシも思います。
ワタシは自分が怒ってばかりなのがイヤで…
でも、先生に少しの間学んだおかげで、怒らなくても済む方法が
あるんだってわかったというか、それで大分楽になりました♪
でも、犬との信頼関係って大事だって身をもってわかりましたね。
信頼関係さえできあがってくれば、あとはスムーズだなと
今になって思えます。いや~持久戦だわ(笑)

☆みーこさん
うんうん、懐かしいね。
お互い本当に大変だったもんね。
色んな事が試行錯誤でね。
これかな?って思えるものに出会うまで時間もかかったよね。
結局、いい子になってるし、結果オーライ♪
沢山の経験は絶対無駄にはならないよね。
これから、まだまだ楽しいことあるはずだから
気を抜かない様にワタシも頑張ります☆

☆shokoさん
今まだ、色んな悩み真っ最中でしょ~?
1歳まではワタシも本当に大変でしたよ~。
今だから言えるんですよ(笑)
楽しめるようになったのは1歳過ぎてからで…
1年間必死でしたもん。
悩みはずっとこの先も続くと思うけど、
楽しまないと損だもんね。
このダラ~ンも、時間を重ねてできたもの(笑)
なので、焦らずじっくりできるまで頑張りますわ~。
☆クロムママさん
あら、照れちゃう(笑)
クロムくんはそんなに問題なく育ってきてそうだけど、
でもね、パピーの頃はみんな色々あるよね~!
うちじゅう、破壊されるかと思ったけど、意外ともったし(笑)
自分の気持ちが少しの勉強によって落ち着くと、
それがCOCOにもいい影響を与えたりで、
犬育てって楽しいってやっと思えるところまで来ました(笑)
長かったけど、COCOがいればワタシも家族も幸せだから、
本当に迎えて良かったと思ってるの。うふ♪
MIPPY*さんの言ってること全部わかるー。
しつけについての考え方(命を守るため)も同じだから、うちはあまり芸的なものは教えてないの。
それは怠惰とも言うけど(汗)。
うちも甘噛みがひどくて、手は傷だらけ、服も何枚も破れたよ。
泣いたことも何度もあったし、怒りをぶつけたこともあったよ。
かわいいけど、パピー時代はもう二度とごめんだわー。
☆ハルさん
考えてみれば、基本的なことばかりなんだよね~!
命を守るためのしつけをしてない人はまだまだ沢山いるね~!
ワタシも服なんて何枚ダメにしたことか…。
でもパピー時代ってあっという間でさ、
喉元過ぎれば熱さ忘れちゃうんだよね~!
で、思い出す機会をもったってことで(笑)
◆ブログランキング◆
押してくれると頑張れる♪
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
◎ブログ村・主宰トラコミュ◎
にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ
◆Interpets2012でモデル犬◆


福パパさんありがとう!◆


↑これ以外のGIF画像は
コチラのページへ♪



プロフィール

MIPPY*

Author:MIPPY*
COCO
2007.8.21生(♀・避妊済)
静岡産。
パパはブリーダー「ハウンドドッグ」
の陸くん
ママは一般家庭のメロンちゃん
MIPPY*命・パピー教育に命を捧ぐ
極道な姐さん。
パセ雄を意味なく襲うのも好き。
竜虎の虎とも呼ばれる。

パセリ
2009.7.22生(♂)
神奈川産。
パパは「スネークウッド犬舎」の
ハットリくん(ハットトリックくん)
ママは一般家庭のパクチーちゃん
通称『パセ雄』。
ドMな乗り雄だけど憎めない性格。
MIPPY*の股の間で寝るのが好き

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー